WDW元キャストおすすめ!エプコットの回り方とオススメレストラン&スポット

ディズニーワールドへの夢の旅!

前回から引き続き、ディズニーワールドへの旅行計画中のネギさんのご予定・ご希望を元にモデルコースの紹介です。

 

5泊6日のモデルコースの概要はコチラから!

 

そして今回はディズニーワールド滞在2日目に行くのにオススメなエプコット(Epcot)のご紹介です。

 

スポンサーリンク

2日目にエプコット(Epcot)をおすすめする理由

前回のブログでは2日目~4日目のパーク巡りは日にち不問としました。

しかし、なぜ今回エプコットを紹介するかというと、エプコットが一番落ち着いた雰囲気を味わえるパークだから。

例えるならディズニーシーのような感じ…といえばイメージしやすいでしょうか。

デートにもおすすめなパークです。

 

日本とフロリダへ行くまでのフライト時間はトランジットを含めて最低でも約16時間、そして日本⇔フロリダ間の時差はー13時間…。

かなり体力的に大変です。

 

そこで2日目はまだフライト疲れが残っている想定で、のんびり回れるエプコットがオススメなのです。

ただし、ディズニーワールドはファストパスを事前に取得できる為、ファストパスの都合上、他のパークに先に訪れた方が良い場合もあります。

 

エプコットは比較的、長時間並ぶようなアトラクションも少ないので、どのパークを先に行くべきか吟味してみてくださいね!

 

エプコット(Epcot)とはどんなパーク?

エプコットは未来と現代がテーマのパークで「実験的未来都市」という意味の

Experimental Prototype Community of Tomorrow”の頭文字をとって”Epcot“と名付けらえています。

 

エプコットは大きく分けて二つのエリアからなっていて、

メインエントランスから入って手前側が未来とテクノロジーを体験できるフューチャーワールド(Future World)

奥側がワールドショーケース(World Showcase) と呼ばれる世界各国のパビリオンからなる、万博のようなエリアになっています。

フューチャーワールドでは近未来的なアトラクションやアメリカ最大規模の水族館、温室の実験農場を巡るツアー等ができます。

一方でワールドショーケースは大きな湖を囲む形で世界11カ国 のエリア/パビリオン

(メキシコ、ノルウェー、中国、ドイツ、イタリア、アメリカ、日本、モロッコ、フランス、イギリス、カナダ)

に分かれていて、湖を一周すると世界一周を疑似体験できるようになっています。

 

ちなみに筆者はこのワールドショーケースの日本館でキャストとして働いていました。

 

 

ディズニーワールドのファストパスの予約方法

前述した通り、ディズニーワールドでは事前にネットでファストパスを予約することが出来ます。

 

ディズニー直営ホテルに泊まる場合は、60日前。その他の場合は30日前から予約が出来るので、予約可能になったら埋まってしまう前に即取ってしまいましょう!

 

予約方法はいくつかありますが、日本で事前に予約するのであればWDW公式サイトにサインイン→マイエクスペリエンスから予約するのが1番スムーズそうです。

 

またファスパスには幾つかルールがあるので要注意。

  • 1日に予約できるファストパスは3枚まで(ただし使い切ったあとは更にファストパスを追加で取れる。)
  • 予約できるのは1日1パーク(パークホッパーで1日に複数のパークを行く予定でも1パークだけ)
  • ファストパスが取れるアトラクションはTier1・Tier2で分けられていて、Tier1では1つ、Tier2では2つアトラクションの予約ができる。

 

…以上のルールに気をつけて、ベストなアトラクションを予約していきましょう!

 

 

エプコットでファストパスが取れるおすすめのアトラクション

実はエプコットのアトラクションは比較的並ぶ時間が短く、ファストパスを取る必要があるものは限られてきます。

その中でファストパスを取った方が良いかなというものはこちら。

Tier1でとれるファストパスの中で特におすすめなのは

Test TrackもしくはFrozen Ever After

ただ、Tier1で予約できるアトラクションは1つ

どちらを取るべきかと言われるとかなり迷います…。

参考として、待ち時間で言うとTest Trackの方が長くなる可能性は高い。

けれどもフューチャーワールドにあり、メインエントランスから近い場所にあるので混み始める前に朝イチで行くという手もあります。

 

Frozen Ever Afterはアナと雪の女王のアトラクション。

こちらも人気ですが、こちらはワールドショーケースのノルウェー館のエリアにあり、Board Walk Area からの門から向かえば比較的近いので、

そのエリアのホテルに滞在していたり、そこで朝ごはんを食べてから向かう場合は朝イチ作戦も有効です。

(ちなみにBoard Walk Area のホテルは私のイチオシです。)

 

Tier2で取れるファストパスのおすすめは

Spaceship EarthThe Seas with Nemo & Friends

 

Spaceship Earthは取っておいた方が良いと思うのですが、ニモのアトラクションはファストパスがなくてもそこまで並んでいないかもしれません

ファストパスの時間的に無理があれば、ニモは直接行って並ぶのでも良いかもしれません。

 

 

エプコットのオススメしたいアトラクション

フューチャーワールドでお勧めしたいのは、

上記に加えて、ソアリンくらいでしょうか…。

 

エプコットは意外と目玉アトラクションは少ないパークです。

あとはチップとデールのキャラクターダイニングのGarden grill restaurant でご飯を食べるのであれば、

温室の実験農場が見れるアトラクションのLiving with the Landもオススメ。

 

なぜならそこで出される食材はこのアトラクションで見れる作物・魚等を使われた料理なのです。

アトラクション自体もイッツアスモールワールド的な乗り物に乗ってのんびり見て周れるので、ゆったりしたいときにも良いアトラクションです。

時期によってはミッキー型の作物も見つけられることもあります…!

 

逆に英語が苦手な場合、あまりオススメできないのは

アメリカン・アドベンチャーのシアター(全て英語でアメリカの歴史について30分…。)、

タートルトーク(ディズニーシーのものとほぼ変わらない&やはり英語で全て会話がすすむ)、

あとはMission in Space(全て英語で話の展開がわからなくなる)。

 

とくにMission in Spaceについては以前、書いた記事ではディズニーワールドの各パークの怖いアトラクションランキングでも紹介しましたが、

こちらは宇宙への旅を体感できるもので、「G」がかかります。

マイルドタイプのグリーンと激しいタイプのオレンジがあるのですが、

オレンジはかなりGがかかるので気持ち悪くなる人続出のアトラクション…笑

ただでさえ時差ボケとフライトで疲れている時に乗ると…ちょっと危険かもしれません…。汗

ただ、宇宙旅行を是非ともリアルに体験してみたい…!という希望がある方は体調と相談しつつ、乗ってみてくださいね!

 

ワールドショーケースでオススメなアトラクションはメキシコ館のGran Fiesta Tour Starring The Three Caballeros

まさしくイッツアスモールワールドのメキシコ版的な乗り物でとってもかわいいです。

アトラクション内ではドナルドと三人の騎士も登場してハッピーな雰囲気の乗り物です。

それぞれのアトラクションについて詳しく説明していきたいのですが、文字数がとんでもないことになってしまいそうなので

エプコットのオススメアトラクションの詳細についてはまた後日、書くことにします。

 

 

 

エプコットのオススメスポット

アトラクションの目玉が少ない分、エプコットにはオススメスポットが山ほどあります!

 

 

フューチャーワールド(Future World)のおすすめスポット

フューチャーワールドには、アメリカ最大級の水族館(世界で6番目に大きい!)があり、かなりの見ものです。

ファストパスを取るべきアトラクションとしてオススメしたニモのアトラクションも途中からこの水族館に繋がっていて、

本物の魚たちと一緒にニモたちキャラクターが泳いでいるように見える演出も…!

他にCoral reef Restaurantは壁一面がこの水族館になっていて、食事中にも魚たちの鑑賞をすることができます。

また、ここにはディズニーが保護した可愛いマナティーも。

フロリダの名物!といえばマナティーですので是非見てみてくださいね。

 

あとは予約が必須ですが、イルカと共に泳げるDolphins in Depthや、Dive Questというスキューバダイビングを楽しめるツアーがあります。

ここでは運が良ければスキューバダイビングをするミッキーに出会えるかも…!

ディズニーワールドで会える最もレアなミッキーに出会えるスポットでもあるので、海の生き物が好き・ミッキー好きであれば参加してみるのも良いですね。

 

他のオススメスポットはコカ・コーラが運営しているショップのClub Cool

ここでは世界中のジュースを無料で試飲することが出来ます。

日本のは何故か見たことがない(販売中止されている)ベジータベータというジュースを飲むことができます。

また、ここでの名物はイタリアのソーダ、Beverly

キャスト・ゲストの間では「最もまずいジュース!」として有名です。笑

どれだけマズいか、チャレンジしてみるのも楽しいですね!

※2019年9月〜Club Coolはフューチャーワールドの大幅な改装工事のためクローズしているようです。

 

ワールドショーケース(World Showcase)のおすすめスポット

ワールドショーケースのオススメは…全部!!!

と言いたいくらい、どの国もそれぞれの素晴らしい文化や特徴が全面に出されていて本当に楽しいです。

また各国で働くキャストはそれぞれの国の出身の人たち

一歩足を踏み入れたら、一変して各国の雰囲気を味わうことができます。

 

その中でもオススメしたいのはアトラクションでもオススメしたメキシコ館

個人的に中南米好きなこともありますが、館内の雰囲気が最高です!

 

あとはモロッコ館も内装が美しく、写真が映えます。

運が良ければアラジンとジャスミンに会うことが出来るときも…!

ワールドショーケースの魅力は各国出身のプリンセス達に会える、キャラクターグリーティングが出来ること。

白雪姫・アリス・ベル・ジャスミンにムーランなど…。

日本のディズニーとは違い、長蛇の列に並ばずしてキャラクター達と会うことができます。

また、お話も沢山してくれるので、いくつか質問を考えてみると良いかもしれません。

あとはグリーティングするキャラクターのTシャツやグッズなどを購入し、サインをして貰うのも良い思い出になります。

 

あとは少しマイナーですが、Kidcotという世界一周スタンプラリー的なスポットも参加してみると楽しいかもしれません。

予約不要で参加無料ですし、参加すると貰えるバッグも可愛いです。

 

エプコットのおすすめフード(スナック&レストラン)

エプコットのおすすめの食べ物も挙げればきりがないほど…!

 

フューチャーワールドのおすすめレストラン

フューチャーワールドでのおすすめはオススメアトラクションでも少し触れた、チップとデールとのグリーティングが出来る Garden grill restaurant

こちらは席について食べるタイプのダイニングレストランなので、そこそこのお値段はしますが、ここでしか会えない農夫姿のミッキーとチップ&デールに癒されます

ただ、こちらは少し変わっていて、レストラン自体の床が回転する360°の展望レストランになっています。

隣接しているアトラクションの Living with the Land の中が見えたり、少しずつ回転していくので、だんだん見える景色も変わっていって、とても面白いです。

が、

「床が回っていたからちょっと酔った…」という意見も聞いたことがあるので酔いやすいタイプの方は要注意です。

 

 

ワールドショーケースのおすすめレストラン

もちろんフューチャーワールドも良いのですが、個人的にはワールドショーケースの方が世界各国の食べ物を楽しめるのでオススメ

 

軽食・スナック(外のキオスク的な所で購入できるもの)で言えば

まずオススメしたいのがドイツ館

特にドイツ館で販売されているグレープフルーツビールが美味しくてイチオシで、キャストでもハマる人続出でした。

またドイツ館のKaramell-Kücheというキャラメルのお店もおすすめ。

こちらでは様々な種類の絶品のキャラメルを楽しめるので甘いもの好きであれば一つは試してみたいところです。

 

また、ランス館クレープとジェラートも絶品。

特にクレープは日本のクレープとはまた違った、シンプルな味付けで美味しいです。

ジェラートに関してはイタリア館も美味しいです…!

 

ちなみにアメリカ館では日本でも人気のターキーレッグを食べることも出来ます◎

 

 

クイックサービス(予約&チップ不要のファストフード的な軽食)でのおすすめは、

モロッコ館Tangierin Cafe

モロッコ料理に詳しくないので食べていても一体なにが何なのか分からないのですが、すごくおいしい…!と感動しました笑

日本にいるとモロッコ料理はなかなか食べる機会も少ないと思うので、チャレンジするのにも良いと思います。

 

あとはメキシコ館のクイックサービスレストランのLa Cantina de San Angelなのですが、こちらは夜のショーの時間の前までに湖に面した席に座るのがオススメ

エプコットでは夜に名物のショーがあり、花火が圧巻。

基本的にどこから見ても楽しめるようになっているのですが、このレストランからの眺めが最高なんです。

 

座ってゆっくり食べるタイプのダイニングレストラン(要予約&チップ)でのオススメは、

イタリア館の特大ピザが名物の Via Napoli Ristorante e Pizzeria

実際私は行ったことがないのですが、同僚キャストによるとメチャクチャおいしい!らしいのです。

またイタリア人キャストたちは陽気でフレンドリーな人たちが多く、サービスもとても楽しそうでした。(イタリア語を少し覚えて挨拶などをすると喜ばれるかもしれません^^)

他にも奮発するなら高級レストランで有名なポールボキューズのお店Monsieur Paulに行くのも◎

ココは外れなく美味しいですし、サービスも最高です。

ちなみに、朝ごはんに関してはあまりオススメがないため、エプコットに行くのであれば

Disney’s Beach Club Resort にある、Cape May Cafeのキャラクターダイニングに行くのも◎

 

こちらはキャストの中でも人気のダイニングでご飯も美味しいですし、このケープメイがあるホテル( Disney’s Beach Club Resort )がBoard Walk Areaにあるため、歩いてエプコットまで行くことが出来ます。

 

エプコットでの一日のモデルコース

さて、以上のことを踏まえて自分がもし2日目にエプコットに行くとしたらこんなルートを考えます。

ホテルから Disney’s Beach Club Resort に向かい、 Cape May Cafe で朝ごはん

→EpcotのInternational Gateway(Board Walkから歩いて行けるエントランス)から入り、ワールドショーケース

→まずはノルウェー館でアナ雪のアトラクションに乗る

→ファストパスの時間に合わせ、フューチャーワールドに向かいながら各国を見て進む

フューチャーワールドで上記のオススメのアトラクションに乗る

Guest Relationsでバッチを貰う

(キャストに言うと、1st VisitやGot married、Happy Birthdayなど記念に合わせたバッチを無料で貰えます。 例:”Can I have ○○ button, please?”)

ワールドショーケースに戻って、見ていない反対側のエリアを回る(軽く食べたり、休憩をはさむ)

モロッコ館のクイックサービスレストランのTangierin Cafe ・またはイタリア館でピザのダイニングレストラン Via Napoli Ristorante e Pizzeria で遅めのランチor早めのディナー

→他のワールドショーケースの各国のショーを覗く、またはファストパスの乗り物に乗る

メキシコ館La Cantina de San Angel で軽食を食べながらナイトショーを見る

→お土産など必要であればチェックしてホテルへ★

といった感じでしょうか…。

 

おそらくファストパスの関係上、上記の様にすんなりとは回れないとは思いますが、参考になれば幸いです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました